きのこな時間、楽しんで頂いて有難うございます。通販商品としてはフレッシュなキノコは扱っていませんので、少し、生感のある話を。
生のキノコはフレッシュ感、乾燥品は使いやすさ、栄養価、でしょうか。どうですか、乾燥シイタケ商品の元は、このフレッシュなシイタケです。特徴はやはり、自然とともに生きている、というワイルド感です。

そのとなりは? そうです、はい、エリンギです。2020年秋、京都高島屋さんに出展して、初日に完売したという、マボロシ(笑)のエリンギです。こちらも有機JAS認証獲得商品です。京阪ビオスタイルさんのオーガニック拠点、グッドネイチャーステーションでも、お客様たちがそのインパクトを今でも語って頂いています。

生シイタケは、グッドネイチャーステーションさんや、イオンさんなどの有機JAS農産物コーナーで売られています。マボロシのエリンギは? すみません、農場、人手が少なくて。